スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真 素材

B2サイズのポスターに使用する写真素材の解像度、拡大について あるポスターデザイ...
B2サイズのポスターに使用する写真素材の解像度、拡大について あるポスターデザインのコンペに応募しようと思い、制作しています。 クライアントから提供された写真素材の情報を確認してみると、 ・iPhone 6 Plusで撮影 ・2448x3264px ・解像度72dpi となっておりました。 印刷物には適さない解像度なので、Photoshopで画像解像度を変更しようと思うのですが、画像の再サンプルをオンにして、6449x8598px、300dpiへ無理矢理拡大し、アンシャープマスクをかけた物を使用した場合、印刷しても問題ない画質になりますでしょうか? それとも、画像の再サンプルをオフにして、B2サイズ(515x728)を指定し、113dpiになった物を使用した方が良いでしょうか? また、上記以外の方法で、何か良い対処方法などございましたら、ご教授ください。 写真素材は必ず使用しなければなりません。 現在考えているデザイン案では、全体の3分の2程度の大きさに写真素材(切り抜いた人物)を配置しています。 写真素材がメインとなるイベントのポスターなので、小さくレイアウトすることはあまりしたくありません。 ポスター等の大型の印刷物は制作、出力したことがなく、頭を悩ませています。 よろしくお願いいたします。(続きを読む)


6月発表のASUS ZenFone 3とDeluxe公式写真がレッド・ドット賞サイトで一時公開、デザインはGalaxy似に?
紹介ページで紹介している特徴は、「従来はアンテナの感度を確保するために必要となっていたプラスチック部を廃し、本体の全面に金属素材を配した」点。これはつまり、金属ボディのスマートフォンでは半ば宿命だったプラスチック製のカバーやラインがないことを意味します。(続きを読む)


スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。